スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幕末の預言者、ルーピー鳩山を叱る。

越後長岡藩家老・河合継之助。


「明君とはいえ、やはり殿様は殿様なのだ」


バカ殿。


「藩のためにもなり、天下のためにもよく、天朝もよろこび、幕府も笑い、領民も泣かさず、親にも孝に、女にももてる、というようなばかなゆきかたがあるはずがない」


哀れでますますいかれた(hapless and increasingly loopy)日本の鳩山由紀夫首相


「そういうことを思いつく人間というのは空想家であり、ほらふきであり、結局は何もしない」


ぜ?んぶ鳩山が悪いと、岩手日報w




峠 (上巻) (新潮文庫)峠 (上巻) (新潮文庫)
(2003/10)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
アクセスランキング
リンク
人気ページランキング
ブログパーツ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
RSSフィード
ABOUT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。